<   2016年 12月 ( 50 )   > この月の画像一覧

大晦日

火鉢で栽培した稲を使い
注連縄を作りました。
(お飾りは28日に済ませました。)

e0351856_14042042.jpg



寄せ植えにしてみました。
これを玄関横に置いたとたんに
ヒヨドリが賑やかに飛来。



まさかと思いましたが
葉牡丹を食べていました。



見守りとして
小人の置物を置きました。



1日は飛来なくホッとしていたら
2日目はまた飛来。
食べるだけならまだしも
ヒヨの落し物をされるので厄介です。



仕方なく剪定したとげのあるバラの枝を
葉牡丹の周りにさしたら
今のところ飛来せず。
e0351856_15253035.jpg




津遊さんで買い求めた餅花を玄関に飾りました。


狸は長女が学校の授業で信楽に行き
絵付けをしてきたものです。



娘は
「おいてあった色がパステルカラーしかなく
気に入らない色の狸になった」と。


私は何度か信楽に行き
狸を買おうか迷っていましたが
娘の作った狸が
我が家に来てくれたので
これで良かったなあと思っています。

e0351856_15205466.jpg


柄つきの鶏は私の折り紙の師匠が折ったものです。
e0351856_15183126.jpg




今年もあっという間に終わってしまいます。
一年が本当に早かったです。



今年は次女の反抗期に
振り回されてましたが
困ったなあと思っていると
必ず私の気持ちを
救ってくださる方が現れ
その都度
助言して頂けた事に
感謝しています。



小学校や中学校で
お世話になった先生方や
私とお付き合いして下さっている
ご年配の方々など
たくさんの方に
親子共々
見守って頂けた事にも
感謝しています。



私が何かをひっくり返してしまった時
さっと手伝いに来てくれるのは次女です。
やさしい面も持ち合わせています。



お互い心地よく生活ができると
いいなあと思っています。



来年は
今より少しでも体調が良くなるように
食時の事も考えつつ
着物リメイクや着物を
広めていけたらいいなあと
思っています。



ブログを
溜め込んでからの整理は
大変だったので
こまめに書けたらとも思いました。



拙いブログを
読んで下さった方にも
感謝しております。
ありがとうございました。



どうぞ良いお年をお迎えください。






[PR]

by slowlifekimono | 2016-12-31 14:44 | 日々のこと | Comments(0)

お茶の許状



今年はお茶の
入門と子習いの許状を頂きました。



身の引き締まる思いですが
楽しみながら更に
精進したいと改めて思いました。
e0351856_14020847.jpg

[PR]

by slowlifekimono | 2016-12-31 14:02 | 茶道、陶芸 | Comments(0)

9月の車中泊の旅  岐阜にて

9月に連休を利用して
岐阜県に車中泊の旅に出かけました。



当日は3時起きの4時出発。



長女はナビを操作して
運転に集中する私を
手伝ってくれました。



病み上がりの次女は
車に乗り込んだら
眠っていました。


e0351856_16172836.jpg



途中休憩しながら
今回の目的地
レールマウンテンバイク
ガッタンゴーに9時半頃に到着。
e0351856_16180112.jpg


傍を流れる清流も
のどかな風景。
e0351856_16182429.jpg


e0351856_16181013.jpg


「行きたい!」と
言っていた子供らを
二年越しで連れて行けました。



人気のあるレジャースポットで
廃線した鉄道のレール上を
自転車でこぐ乗り物です。
モーターがついているので
そんなに疲れないようです。


両サイドで子供らが自転車をこぎ
私は子供らの間で
座っておくだけなので
のんびりした風景を堪能してました。
e0351856_16241467.jpg

e0351856_16201155.jpg


駅のホームを下から見上げるのは
不思議な感覚でした。
e0351856_16233218.jpg


途中トンネルもあり
夏場でも10度くらいで
ひんやりというよりは
寒かったです。



折り返し地点では
地元の方が作った
季節の野菜が無料で食べられます。


きゅうりとトマトをご馳走になりました。


新鮮なので
みずみずしく美味しかったです。



往復の道のりを
子供らは楽しんで
自転車をこいでいました。


私はしばし運転から開放されて
休憩する事ができたので
良かったです。




新穂高のロープウエイに
向かっていると
道にいが栗がたくさん落ちていました。


車を止めて栗拾いをしました。


栗拾いの仕方を子供らに教え
積みっ放しだった軍手で栗を取りました。


山の中での大木の栗の木だったので
実も大きかったです。


家に帰宅した翌日
調理して食べましたが
とても甘く
売っているものより美味しかったです。



栗拾いから帰ってくる娘たち。
e0351856_16174078.jpg



途中の道の駅の店員さんに尋ねると
「穂高の近所が曇っていても
ロープウエイで上がると
山頂は晴れていて
景色が見えることもある」と
教えて下さいました。


ちょっぴり期待して行きましたが
残念ながら曇りで景色が望めません。


山頂までは行きませんでしたが
また次回訪れたいと思いました。

e0351856_16244822.jpg


9月中旬でしたが
もう紅葉が始まっていました。
一足早い紅葉を楽しめました。



冬用のジャンパーが役に立つくらい寒かったです。

e0351856_16252334.jpg

e0351856_16254079.jpg

e0351856_16255627.jpg




夕方になり
行き当たりばったりの私は
当日申し込み受付の
平湯の森キャンプ場に行きました。


この日から台風の影響で
雨の予報にもかかわらず
150組がテントを張り
バーベキューをし
思い思いに楽しまれていました。



私たちは車中泊が目的。
もちろんテントは
持って行きませんでしたので
車を炊事棟の横につけて
カセットコンロで晩御飯の準備。


現地のスーパーで買った
飛騨牛ともやし炒め。


家から持ってきた米で
ご飯を無水鍋で炊き
道の駅で買ったサツマイモをふかしたり。


お肉はシンプルにお塩のみでしたが
この景色の中で食べるご飯は
最高に美味しかったです。



区画がなく
自由に車を止めてテントが張れた上に
森の中にたたずんだ雰囲気が
とても気に入りました。



傍にある天然温泉も素晴らしく
露天風呂が9個(女湯)もあり
いろいろな景色を楽しめました。



あちらこちらとキャンプ場に
今まで行きましたが
ここが一番良かったなと思います。
2泊くらいののんびりした日程で
次回は行きたいです。


e0351856_16282512.jpg


2日目の朝は雨の中
朝食と昼食の分おにぎりを作り
車中で朝御飯。



キャンプ場横にある滝を
散歩がてら見に行こうと思いましたが
土砂降りの雨。



仕方なく車の乗り
白川郷に向かうことに。



道路が川のようになるくらいの
土砂降りがしばらく続き
運転も危険かもと思っていたら
名勝
銚子の滝
という看板が見えました。



すれ違いが困難な細い道でした。
山に来たから
一つくらいは滝を見たいと思い
車を走らせ行き止まりで停車。



車から降りる頃には
あのひどい雨が奇跡的にやみました。



1分も歩くと
なかなか立派な滝が現れました。



滝を眺めて写真を撮り
満足して車に戻る頃に
また雨が降り始めました。
e0351856_16293123.jpg




午後に白川郷に到着。
e0351856_16324808.jpg


雨が降ったりやんだり。
時には土砂降り。
ほっこりできる風景なので
雨の景色も良かったです。


e0351856_16350722.jpg



e0351856_16311714.jpg

e0351856_16313931.jpg

e0351856_16315749.jpg

e0351856_16320938.jpg

e0351856_16322321.jpg
かわいらしいマンホール。
e0351856_16340506.jpg

e0351856_16352542.jpg

e0351856_16360739.jpg



白川郷の中にある
長瀬家を見学しました。
合掌造りで5階建て。
昔の生活がうかがえました。



展示されている調度品も撮影できたので
遠慮なく撮影し
個人の楽しみとしてカメラに収めておきました。



長瀬家は加賀藩に仕える藩医。



葵の御門の入ったお茶碗
織部焼きの茶碗
お釜や鉄瓶
塗りのおわんやお重箱
掛け軸や屏風
薬箱や大きな杯など
たくさんの調度品がどれも素晴らしく
古きよき日本の文化を
見せて頂きました。


3時間ほど白川郷内を散策しました。
のんびりした雰囲気に癒されました。



夕方になり
下呂温泉を目指して
車を走らせました。



太陽がある間は
川沿いと山の景色を
楽しみながら運転できて
良かったのですが
夜になると漆黒の闇。



下呂温泉に入りたい一心で運転。
8時半頃に日帰り温泉を利用。
入浴でほっと一息つきました。



出てきてからも運転し
道の駅に到着し
就寝11時。



夜の運転は
景色が見えず退屈なので
これからはやめておこうと思いました。





3日目はモーニングを食べに
多治見に車を走らせました。



織部ストリートにあるお店にて。
e0351856_13160707.jpg



お腹いっぱいになってから
焼き物の産地なので
美濃焼きミュージアムに行きました。



お茶の道具や書
途絶えてしまった根本焼きなど
展示されていました。




「長女が温泉に入りたい」というので
海津温泉に向かいました。
ナビは常に長女がしてくれ
次女は移動の度に
よく寝てました。



温泉施設に到着し
まだ昼間で帰るには時間あるので
「好きなだけ温泉に入ってていいよ」と
私が言いましたら
3時間くらいそこに滞在してました。



私は1時間ほどで出てきて
憩いのスペースにテレビと椅子があったので
テレビ見ながらうとうと居眠り。
すっかりリフレッシュできて
退屈になってきた頃に
ようやく子供らが出てきました。
天然温泉で気持ちいいのは分かるけど。。。




入浴後にお昼ご飯と思っていたのに
夕方に昼夜兼用のようになりました。
長女がスマホで検索して
目に留まったお店でピザを食べました。



さすがにお腹はペコペコなので
二人とも嬉しそうに
笑顔でほおばっていました。
e0351856_13184075.jpg



温泉三昧の3日間。
緑に癒されました。



3日間運転しっぱなしでしたが
肩こりがさほどでもなく
体に疲れがないことに自分が驚きました。



体調がいい方向に向いていると
実感した旅でした。



家にいてると
子供らとの会話も少なくなりますが
車中だと話をする時間が持てるので
いい時間を過ごせたなと思いました。








[PR]

by slowlifekimono | 2016-12-31 13:53 | 日々のこと | Comments(0)

1月の出展チラシ

1月の出展するチラシを
主催者の方から頂いたので掲載します。
e0351856_17151697.jpg



私の覧のslow着物は主催者の方が
用意して掲載して下さいました。



メールに添付して
送信するはずの写真が下のものです。
e0351856_20022759.jpg


この写真を添付することができず
あえなくお任せすることに。



2回ほど偶然にも
メールに写真を添付して
送信ができたのですが。。。



今回はできませんでした。
非常に悲しかったです。



まだまだ私にとっては
パソコンは当てもんの世界。



[PR]

by slowlifekimono | 2016-12-30 20:13 | 手づくり市 | Comments(0)

初の日帰りバス旅

近所の産直市場で
長女が書いてくれた
バス旅が抽選で当たりました。


10月下旬
バス旅に初めて一人で参加してきました。



信楽焼き巨大な狸。
あまりの迫力にびっくり。
e0351856_19123167.jpg


途中
宝石やさんにも連れて行かれました。
常連さんがおっしゃるには
「別の宝石やさんや
毛皮の工場にも
行ったことがあるわよ」と。


無料のバスツアーのからくりが分かりました。


もちろんそこでは何も買わず
いい物を眺めさせて頂きました。




昼食は彦根城近くのお店で食べました。





コスモス畑の散策と道の駅でのお買い物。
e0351856_16331884.jpg


近江八幡の日牟れ八幡宮

e0351856_16362707.jpg



水郷めぐりができる屋形船に乗りました。



観光バス一台のお客さんの中で
わずか5人での乗船。



皆さん
静かにゆったりとした時間を感じながら
風情ある風景を楽しみたいという
同じ思いで乗船していました。



見ず知らずのもの同士が
同じ思いを共有できたことに
とてもいい方々と
時間を過ごせたなあと
思いました。



20分という短い時間の乗船でしたが
倍くらいの時間を感じることができました。
e0351856_16360770.jpg


e0351856_16340568.jpg


途中に野鳥もいてました。
e0351856_16355528.jpg




たねやという老舗の和菓子屋さんで
お土産を購入。
e0351856_16365268.jpg


このバスツアーで
着物を洋服やバッグに
リメイクしていた方々と出会い
私の11月の出展に大勢で来て下さいました。


他にすずらん館での
出展をご存知の方とも出会いました。


この日も素敵なご縁での出会いがあり
とても楽しかったです。



[PR]

by slowlifekimono | 2016-12-30 17:13 | 日々のこと | Comments(0)

カレンブロッソの草履

以前住んでいた町に
イオンができたので
ふらっと立ち寄りました。


登美屋という
関西初出展の着物やさんで
素敵な着物を見せて頂ながら
店員さんとおしゃべりしていました。


普段着に合う草履を探していたら
カレンブロッソという草履を勧められました。


有名な雑誌に取り上げられ
なかなかお店にも入ってこないほど
人気のある草履だとか。


滅多にないSサイズだったので
これもご縁かと思い
思い切って買いました。
e0351856_15155249.jpg



店内には
総絞りの素敵な振袖が飾られていました。



福原愛さんが
婚約会見の時に着ていた着物と
同じ作家さんが手がけた振袖でした。
デザインはよく似ていて色合いが少し違うとか。



会見をテレビで見ていた私は
素敵な振袖で華やかさの中にも品があり
実物が見てみたい。。。と
思っていました。



まさかここで本物が見られるとは
思いもよらず。


とてもラッキーな日でした。



[PR]

by slowlifekimono | 2016-12-30 16:31 | 着物 | Comments(0)

玄関リース


家で育ったアイビーを剪定がてら切り
クリスマスに合わせてリースにしました。

e0351856_15000575.jpg

[PR]

by slowlifekimono | 2016-12-30 16:09 | 日々のこと | Comments(0)

着物リメイク作品

以前頂いた子供用の羽織の
お袖を外して着る事にしました。


これを着ていると
「素敵ね」と
どこでもお声をかけて頂きます。


お袖を利用してバッグを作り
譲って下さった方に
これをお返ししました。


思い出のお着物がバッグになり
また使えるので
とても喜んで下さいました。


長らくどう鋏を入れようか
悩んでいましたが
しっくりいくものに出来上がり
私自身も大満足。

e0351856_14595561.jpg




私がリメイクしてはいていたスカートが
生地が破れてしまい
はけなくなりました。


上の写真と
同じ形のバッグに作り直しました。

e0351856_15153398.jpg


[PR]

by slowlifekimono | 2016-12-30 16:03 | 着物リメイク | Comments(0)

着物でお出かけ

娘が着ている着物は
伯母の友人から頂いた中振袖。

着せてみると
艶やかで華やいだ雰囲気になります。


私の着物も帯びも頂いたものです。


娘のイヤリングは
自分で折り紙で風船を折り
マニキュアでコーティング。
手作りしてました。

e0351856_15144882.jpg


近所のお買い物に。
e0351856_15152026.jpg


友人から
着付けを教えて欲しいと
頼まれたのでお教えしました。


この日初めて
伯母様から頂いた着物に袖を通し
とても喜ばれていました。


着物の輪が広がり嬉しいです。
引き続き年明けも
お教えする予定になっています。
e0351856_15171949.jpg





[PR]

by slowlifekimono | 2016-12-30 15:36 | 着物 | Comments(0)

干し柿

この秋も何度か干し柿を作りました。


食べごろかなと思う頃になると
いつの間にやら
干し柿が消えていきます。


小腹をすかせた次女が
もいで食べていました。


まだ渋みがあるときは
歯形のついた干し柿が
ぶら下がっていたり。


これもいいおやつです。
e0351856_14300185.jpg



畑に遊びに来た野鳥。
かわいらしいその姿を
飛んでいくまで
そっと眺めていました。
e0351856_14464858.jpg


[PR]

by slowlifekimono | 2016-12-30 14:59 | 日々のこと | Comments(0)